RSS | ATOM | SEARCH
EzRollback SMBとは?

昨日のブログに書いた通り、今日はEzRollback SMBについてご紹介します。


>> EzRollback SMB

EzRollback SMB

EzRollback SMBとは、中小企業(システム管理者)向けに開発されたソフトウェア製品です。
編集中のファイルやSQLデータベース、IIS設定情報をバックグラウンドでリアルタイムに複製し、障害発生時にも最新の状態で復旧することができます。
SQLやIISなどのシステムデータやデータベース保護を行いたい方にオススメの製品となっています。

〔EzRollback SMBの特徴〕
 ・リアルタイムで同期ができる
 ・柔軟なリストアポイントの作成ができる
 ・すべてのリストアポイントは閲覧ファイルやファイル構造全体、もしくは同期セットごとのリストアが行える
 ・SQLやExchangeサーバーのメールボックスなどのデータベースにも対応している
 ※SQLやExchangeサーバーのメールボックスなどのデータベースにも対応しているのは、EzRollback SMBだけです。

EzRollback SMBの主な機能
 ・ターゲットごとのバックアップ
 ・1回のクリックでデータ構造を全てリストア
 ・指定間隔でのコピーデータの作成
 ・複数のバックアップやレプリケーション先での操作
 ・ボリュームシャドウコピーの使用


※EzRollback SMBは、サポート更新が必須の製品となっています。
(年間ライセンスとなっているため、サポート有効期限が過ぎてしまいますと製品が起動しなくなってしまいます。)




EzRollback LiteEzRollback SMBの違いについて、ご理解いただけましたか?

製品に関するご不明な点等ございましたら、お気軽にお申し付けくださいませ。


なお、どちらの製品も当社のオンラインショップから購入することができます。






=ウェアポータル株式会社=======================

 URL: http://www.wareportal.co.jp
 Twitter: @wareportal
 facebookページ: http://www.facebook.com/wareportalinc
 (「いいね!」を押していただくと、MDaemonフリー版がダウンロードできます。)

===================================

author:, category:・EzRollback (ソフトウェア), 11:03
comments(0), -
EzRollback Liteとは?

EzRollbackの製品ページをリニューアルしたと昨日のブログでご紹介しましたが、
本日はEzRollback Liteについて詳しくご紹介したいと思います。(^^)


>> EzRollback Lite

EzRollback Lite

EzRollback Liteとは、個人向けに開発されたソフトウェア製品です。
編集中のファイルをバックグラウンドでリアルタイムに複製し、パソコンがダウンした場合などにも最新の状態で復旧できます。
Office文書や画像、映像、音声データなどの保護を行いたい方にオススメの製品となっています。

〔EzRollback Liteの特徴〕
 ・リアルタイムで同期ができる
 ・柔軟なリストアポイントの作成ができる
 ・すべてのリストアポイントは閲覧ファイルやファイル構造全体、もしくは同期セットごとのリストアが行える

EzRollback Liteの主な機能
 ・ターゲットごとのバックアップ
 ・1回のクリックでデータ構造を全てリストア
 ・Windows Explorerからのデータ復元
 ・全体コピーを最小1分ごとの頻度で作成
 ・個人ユーザーやファイルサーバー向けのリアルタイムバックアップ
 ・CDP(continuous data protection)モードであらゆるポイントのデータを復元
 ・複数のバックアップ/レプリケーション対象の設定


なお、EzRollback Liteは1年間のサブスクリプションライセンスとなっております。

※サブスクリプションライセンスとは?
 期限付きの使用権(ライセンス)や、一定期間サポートを受ける権利などを販売することです。


明日は、EzRollback SMBについてご紹介したいと思います。



=ウェアポータル株式会社=======================

 URL: http://www.wareportal.co.jp
 Twitter: @wareportal
 facebookページ: http://www.facebook.com/wareportalinc
 (「いいね!」を押していただくと、MDaemonフリー版がダウンロードできます。)

===================================



author:, category:・EzRollback (ソフトウェア), 16:31
comments(0), -
【 EzRollBack 】 ご紹介します。

>> EzRollBack

 EzRollBackソフトウェアは、初心者から専門スキルをもつ技術者まで広くお使いいただける継続的データ保護(Continuous Data Protection (CDP) )と、リストアソリューションを提供する製品です。リアルタイムでのバックアップと遠隔バックアップのメリットを生かした、高速かつ完全なファイル復旧とデータ復元を行えます。

 事前に作成するバックアッププランを基にファイルの更新はすべて保持されまるため、頻繁に更新されるファイルや誤って削除してしまったファイルはいつでも元の状態に復旧することができます。この復旧機能は特にVisual Studioを使う開発者やMS Officeのご利用ユーザにとって、大変便利な機能です。


▼ EzRollback の 主な利点

 ・継続的データ保護機能(CDP)はWindows上のユーザファイルにも利用できる
 ・ディスクを使ったCDPバックアップに加え、遠隔バックアップ保護も利用できる
 ・更新されたファイルや削除されたファイルを即時に復元できる
 ・IT専任担当者が不在の場合でも、簡単に低価格でデータ保護ができる


▼ EzRollback の 主な機能

 ・継続的データ保護(Continuous Data Protection (CDP) )
 ・一時的バックアップ
 ・バックアップの復元(データリストア)


 EzRollbackがデータの復元ポイントを生成するには4つのトリガがあります。

 ・更新したファイルを閉じたとき
 ・ファイルが削除されたとき
 ・更新されたファイルが開いたまま、30秒以上
 ・ファイル名が変更されたとき

>> 継続的データ保護(Continuous Data Protection (CDP) )機能で、ファイルは更新が発生するタイミングごとに記録されます。

>> 記録されたファイルは最大60日間保存され、一番古いバージョンから順番に削除されます。ユーザーはこの期間内であれば過去の全てのバージョンをいつでも取り出し、再利用することができます。

>> 継続的データ保護(Continuous Data Protection (CDP) )は、頻繁に継続的な負荷いる更新を行い、かつ以前のバージョンの状態にファイルを戻すことが必要になるプログラマなどにとって非常に便利です。


 データのバックアップはローカルドライブはもちろん、USBメモリなどの外部デバイス、ネットワークドライブへも行えます。
 復元は、EzRollbackのリストア画面からもWindowsエクスプローラからも行えます。

 そのためUSBメモリへデータをバックアップし、それをEzRollbackをインストールしていない環境においても復元することができます。


※ EzRollback - 価格表サポート内容システム要件について


なにかご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合せ下さいませ。


=ウェアポータル株式会社=======================

 
 URL: http://www.wareportal.co.jp
 Twitter: @wareportal
 facebookページ: http://www.facebook.com/wareportalinc
 (「いいね!」を押していただくと、MDaemonフリー版がダウンロードできます。)

====================================


author:, category:・EzRollback (ソフトウェア), 16:03
comments(0), -