RSS | ATOM | SEARCH
OutlookConnector for MDaemonの主な機能・特徴について

先日、最新バージョンをリリースした
MDaemon専用Outlook連携オプション「OutlookConnector for MDaemon


OutlookConnector for MDaemonをご利用頂きますと、
MDaemonをメールサーバーとしてご利用頂くだけで
Microsoft Outlookを社内で情報共有するための
グループウェアとしてご利用頂けるようになります。φ(..)



OutlookConnector for MDaemonの主な機能・特徴

Outlookとの連携
 MDaemonをメールサーバーとして使用することで、Outlookを使ったメールや予定表、連絡先、メモ、仕事の共有が簡単に行えます。
 多くの人が使い慣れているOutlookをグループウェアとして利用できるため、新しいグループウェア製品の導入では必要な、操作手順書の作成や使用方法の教育を改めて行う必要がありません。

シンプルな管理機能
 サーバーやドメイン単位で設定ができ、一括か個別でのユーザーの追加が行えます。
 初期利用時にOutlookユーザーを自動で追加することもでき、細かな設定オプションから環境に応じた微調整も行えます。

標準プロトコルをベースにした安定性
 OutlookConnectorはMDaemonと同様SMTP・IMAPの標準プロトコルを採用していて、独自仕様に依存することなく安定性を実現しています。
 インストールや初期設定もシンプルな手順で行えるよう設計されています。

共有フォルダへのアクセス権
 選択しているフォルダや対象フォルダ以下にある全てのサブフォルダに対して、参照や変更、削除や追加といった細かなアクセス権を設定することができ、共有することもできます。





OutlookConnector for MDaemonに関して、
何かご不明な点等ございましたらお気軽にお申し付け下さいませ。



=ウェアポータル株式会社=======================
 
 URL:
http://www.wareportal.co.jp
 Twitter: @wareportal
 facebookページ: http://www.facebook.com/wareportalinc
 (「いいね!」を押していただくと、MDaemonフリー版がダウンロードできます。)

===================================



 
author:ウェアポータル株式会社, category:取扱製品情報(OutlookConnector for MDaemon) - OutlookConnector for MDaemon (MDaemonオプションライセンス), 17:26
comments(0), -
OutlookConnector for MDaemon -- MDaemon専用Outlook連携オプションソフト

本日は、OutlookConnector for MDaemon についてご紹介します。


>> OutlookConnector for MDaemon

 MDaemonをメッセージングサーバーとして使うことにより、Outlookにグループウェアとしてスケジュール共有機能を提供するオプションライセンス製品です。
OutlookConnector を 利用することにより、同僚やお客様・取引先とスケジュールやアドレス帳・タスク・メモなどの機能を共有することができます。


▼ OutlookConnector for MDaemon の特徴

 ・簡単に、柔軟な共有が実現できる
 ・共有する際の権限設定が細かくできる
 ・共有権限ができる
 ・IMAPプロトコルでメールボックスを共有できる
 ・ユーザーが増えてもライセンスは差分の金額でアップグレードできる


▼ OutlookConnector for MDaemon の機能について

 ・グループウェア機能
 ・サーバーの主な機能
 ・クライアントの主な機能

※ OutlookConnector for MDaemon の 新機能と変更点についてはこちらをご覧くださいませ。
  FAQページはこちらからご確認いただけます。




=ウェアポータル株式会社=======================

 
  URL: http://www.wareportal.co.jp
 Twitter: @wareportal
 facebookページ: http://www.facebook.com/wareportalinc
 (「いいね!」を押していただくと、MDaemonフリー版がダウンロードできます。)

====================================


author:, category:取扱製品情報(OutlookConnector for MDaemon) - OutlookConnector for MDaemon (MDaemonオプションライセンス), 16:48
comments(0), -